読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲学

昨日から頭が哲学モードになっています(哲学は決して得意ではないし、むしろ苦手。学部時代に法哲学の講義にほぼ出席していたにもかかわらず、テストがまったくわからず20分で退席した前科有)。

 

難しい・・・難しい・・・難しい・・・

 

そして、生物記号論 主体性の生物学という本を読み始める。

これまた難しいけど、面白い。

 

自分の専門と違うことを考えるのは苦しいけど、楽しいかも。

 

明日は京都なので、哲学の道でも歩いてこようかと画策中

 

人は人吾はわれ也 とにかくに吾行く道を吾行なり

西田幾多郎